--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.04

粉雪Live ★レミオロメン★

実は、昨日までテスト期間でして
一週間ろくにPC触ってなかったんですよね。
で、そのテスト期間中にも関わらずLive行ってきましたので
その感想を。

えっ!? 何?テストは、どうだったかって?
そんなの言わなくても分かってるでしょ。
悪いに決まってるじゃないか!(泣)


さて、話へ


今回Liveが私の住んでる近くの
河口湖ステラシアターで行われました。
ここは、夏になると無料で映画が見れるんですよねw
知る人ぞ知るファミリーには、お得なサービスですょ。

まぁ、それはおいといて(笑)

私は、チャリで1時間かけて会場まで行きました
途中かなりつらかったけどw
地球の環境のためがんばりました(爆)

私は、ファンサイトで出会った人の相方として
行ったのですが
その人の整理番号は、300代前半。
かなり前の席をGET!できたんです。
その嬉しさから我を忘れました(爆)

先ほどちょっと言ったように
野外音楽堂で、山梨のこの時期ってものすごい
寒いんですよ。
(注意 富士五湖地方は寒くて 甲府は、暖かいです)

だから、入場する時に
3人のサイン(多分印刷)と粉雪の歌詞が
かいてあるポストカードが入ったホッカイロを無料で
配ってくれました。

席にも断熱材っていうのかな。
クッションとは、ちょっとちがうんだけど
お尻がひえないようにとちょっとしたシートがあって
かなりよかったです。
レミオロメンの優しさが身に染みてきましたね。


さて、色々とLiveはじまる前のことをいいましたが
セットアップなど私はいっさら書きません。
(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
ちょっと曲順とか忘れてしまったりしてるので、
気になる方は、ファンサイトなどをあたってください。

なんというか曲のよしあしよりも
自分の考えを書きたいのでよろしくお願いします。



ここから Liveについての感想など書きます。




レミオロメンの3人が現れた時
やっぱりすっごいドキドキして周りのオーディエンスも
イントロが始まると同時にすっごい叫んでて
3人がそれに答えてるようだった。
だけど
なんとなく私は 違うなぁ。。。って思ったんだよねw

初めてレミオをみた母校中学校でのLive。
その一年後の3月9日の武道館Live。

なんだろ。。。
自分の中のある感情だろうねぇ
上手くいえないけど、なんかレミオじゃないって。

レミオロメンが心から好きな人ごめんなさい。
私も大好きなので、言わせてください。
気に食わないのならば、即効退場願います。





インディーズ時代のMDを最近GETして
聞いてたんですが
正直昔のほうが良かったのかもしれない。

レミオロメンの3人は、今ものすごい曲作り頑張ってて
楽しいのかもしれないけど

どぅしても売れるように作ってるように聞こえてしまう。

確かに
そういう風に思ってないかもしれないよ。
だけど 多少無意識にあると思う。

お金がすべてじゃないけど、
やっぱりCDの売れ行きとかは、
そのアーティストの人気が分かる方法だと思う。

レミオロメンは、もぅオリコン10位以内に入れるほど
人気があるロックバンドです。
でもそれによって
私の気持ちがどこかうすれちゃったんだょね

なんていうか 今まで大事にしてたものを
奪われたというか。


例えば大事にしてるものがあったとして
そういうのってやっぱ大切に閉まったりするでしょ?
私の場合は、そういうのを人に見せて自慢したいのね(笑)
だから、人に見せたりすると その人が感動したら
他の子にも
[こういうのを見たんだ!]って報告するじゃん。
そしたら、私のとこに殺到するし
見た人は、ほしくなってそれを買うかもしれないし
そういう繰り返しで私が持ってるものが
広がるじゃん。
今そんな感じがするんだょね

確かに好きだから広めたい!って意志は
あるけど、
どこかにとっておきたいって気持ちはやっぱあるね


レミオロメンの曲が売れてるのは、
その曲がいいから売れてるだけかもしれないけど

やっぱそれに伴って人気になってしまうのは
やっぱ寂しいな。

なんかねじれた性格だなぁ。。。私。


ホント レミオロメンは、人生かけたほど
音楽の道に進んだ。
それの努力が報われたというか
今の状態は、本当自分でも嬉しいと思うさ。
だけど、なんでこんなに少し悲しくなるんだろうね。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kiri0125music.blog16.fc2.com/tb.php/27-bd4f0078
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。