--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.03

父と子供

奥さん、私、今年立花だそうですよ。



あ、結婚して名前が
「立花」になるわけじゃないからね(笑)

ってかまだ17だから(笑)
(まぁ、もうすぐ18だけど)

ってか
受験控えてるのに、結婚っていうボケもないね(爆)
申し訳ない!!




噂の六星占術のやつですよ。


ちなみに
立花(りっか)ね。



この時に得たものは、不動のものとなるそうですよ。


それも、良いも悪いもだそうです。

例えば
不信を得ることになったら、そのまま相手から不信のまま

で、この時期に結婚とか家を買ったら
絶対手放さないだそうですよ。



驚きですなぁ(笑)


どうしよ?
何しよ?(笑)


まぁ、
とりあえずいつも通りに過ごします(笑)



いやぁ、明日から学校ですわ。
あ、課外ってことね。

私たち受験生は、いいけど
先生たちってかわいそうなだなぁっていつも思いますょ。



えぇ。。



ん?

特に報告もないですが(笑)



じゃ、愚痴ってもいいですか?




いやぁ、今日お墓参りに行ったんですがね


あ、昨年お墓を整備したというか
おじいちゃんが亡くなったってことで
よくしたわけですよ。
それでお父さんが色々うるさかった(笑)


なんか自慢じゃないんですが
私の家は、300年続いてるそうなんですよ
(ホントいたって普通の家ですからね!!)


だから、先祖の代が5代前だか6代前から分かるような家なので


親戚が半端なく多いわけで、
おじいちゃんは、その代表だったから
死んでしまって
かなり変わった、いわば革命の年になったっていうわけですよ。


だから、お墓を新しくするのも
親戚の人が色々言ってきて、お墓を奪われるということもあったそうですよ。
私は、直接関わってないから知らないんですが
父談曰くそうだったそうです。


で、お父さんが
お墓参りで色々とその話をしましてね


「お父さんが頑張ったから、今このお墓はあるんだ」とか言いまして。


正直
お父さんには、悪いけど
うざかった(笑)



私は、散々 両親が親戚との仲をどうするかと相談してるとこを見てたので
(ってか食事の場でするので)


私は、ホントやめて欲しかった。


だって、誰だって
両親は、誰からにも嫌われて欲しくないし
辛くてもしっかりしてて欲しい
弱いとこを子供に見せて欲しくないのに、私は散々それを見てきた


だから、お父さんがお墓で言ったことは
正直武勇伝聞いてるみたいで嫌だった。


多分、家を継ぐであろう長男、次男に話したと思うけれど
(この兄たちは、ホントしっかりしてないので)



俺の生きざまをしかと見ろよ、お前達!!

みたいで。


正直そういうのは、口でいうものじゃなくて

私たち子供達が分からなきゃいけないことだと思うのに
なんで、お父さんはそこまで言うの?



って。


そんなのお墓の前で話さなくたっていいじゃん。
おじいちゃん、おばあちゃんの生き方や
両親の生き方しっかり見てるんだから


そう思った。



だから、余計に父親の口を塞ぎたくてしょうがなかった


自分勝手のくせに、何言ってんだ!!

お父さんは、何度も
「お父さんが頑張ったから、こうなった
頑張ったから、あぁなった」とか言ったけど

やめてくれよ、そういう自慢は。



って内心毒付いてたけど
結局は、お父さんの権威にたじろいで
何も言えなかったんだけどね



私は、いつか結婚して違う家に嫁ぐから
この家のことには、一切口出せないようなことは前々から知ってたから

それもあるのかもしれない。



だから、お父さんは
私じゃなくて
息子達に話したんでしょ?




いやぁ、こういう歴史ある家って辛い(笑)


でも、ホントに言っておきますが
いたって普通の家ですからね(笑)
社長令嬢でもないし、仮にお金持ちだったら、大学なんて目指しませんよ(爆)



新年早々から
ちょっと毒付いてしまいました

すいません。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kiri0125music.blog16.fc2.com/tb.php/118-7f9c10b2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。