--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.15

あれから
時が経って

少しずつ居ない日々に慣れようとしています

無情にも
街も時も人も同じように
流れています

でも、それがいいのかもしれません

変わらないのが

良いのかもしれません

何かが変わっても
気付けない 街や人だからこそ

どこかに投影しても 気付かれないんでしょう

私もきっといつかは いなくなるものね


それでも 無情に時は流れるのでしょう

止められないのは いたしかねない


いつか心も流れるのでしょうか


思い出したときに また現れるのでしょうか


人生や運命は簡単だけれど

生きることは 困難


少しずつ 気付かず
変わる私を どうか 許しておくれ

成長と掲げて逃げることを


でも

きっと 忘れないんだ

大事なことは 言えないまま 残ってんだ

それが なければ ここにいないよね

何もない ないから いうんだ


温かさがあるうちに。

触れないように 触れないように

きっと触れてしまうから

でも 会いにくるときがあるから

それでいいんだ


ゆるく ぬるく 生きたって

きっと あなたには 敵わないんだ
スポンサーサイト
Posted at 05:06 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。