FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.27

難しい

最近っていうか

高校生になってよく思う事。

↓の投稿と似てるんだけど



なんか自分は ものすごい寂しがりやだなって思う。

小さい時から友達の家で遊んで帰るときの
帰り道がすっごい大嫌いだった。
一人だったしね。


私の兄弟は、4人でもう兄弟もかなりバラバラだから
(大学生とか社会人とかお嫁さんとかだからw)

家に一人でいるのさ。

やっぱ学校でつらいこととかあっても
私は、そういうことを極力あんまり人に言わないのさ。
言ったとしても本心は、話さない。

だから、ところどころ爆発してしまう時があるんだょ。
で、なんか自分が

なんでこんなに悩んでるのか?とか
ばっかじゃないの!みたいな。


その時に誰かによっかかっていたかったんだょ。
でもさ
そんな人いなかったしね。

仮に彼氏とかがいたとしよう。
絶対そういうことしなかったと思う。
っていうか 好きな人だったら余計にみせたくない。

でもねぇ

なんで慰めてくれないんだろ?とか
思ってしまったときあるょ。

友達とかにいえばいいじゃん!!とか思うかもしれないけど

やっぱそれを言ってその人が背負うものを
1つ増やすのがいやだった。
それだったら我慢したかったのさ。


なんていうか
自分が甘えたいってわけじゃないけど
甘え方が分からないみたいな?


自分の苦労っていうかつらさを上手く
引き出してくれる人がいたら
早く出会いたいね。


自分は、自らだすことはないからさ。
ってか私自身が蛇口みたいで
誰かがひねってくれないと私は出せないし
止めてくれないと、止まらない。

操縦するみたいだね(笑)


別に彼氏が欲しい!!ってわけじゃなくて
そういう よき理解者みたいな人が
いてほしいなぁ。。。って思う。


難しい言い方だけど(笑)

スポンサーサイト
Posted at 21:51 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2006.07.24

弱み

いやぁ、。。。。
まぁこれは 自分のポリシーみたいなものですょ。

私は、決して人に弱みをみせないですね。
体調悪くても普通に無理してやってます。

体調悪い子に「無理して悪化したら大変!」とかよく言うけど
言ってる本人がよく無理してますからね。

まぁ、悪化してないからいいんだけど(気楽だなぁ。)



なんていうか 自分は
自分のことよりも 相手をいかに幸せにするかを重点に
おいてるんですょ。


んなこと自分で言ってるとキモイねw


なんていうかなぁ。。。

多少自分が無理してまでも 相手が助かるなら
それでいいかな?って感じ。
簡単に言えば鶴の恩返しですょ。


でもね なんかTVをみてたらさ
そういう精神病(?)みたいなのがあるんだってね

すべてに該当したからびっくりしたょw


まぁ、いまのとこやんでないし
むしろ そういう仕事したいって思ってたから
自分がこんなにポジティブシンキングでよかったと
思ったことはないねw


そんな感じだから相手の弱みとか助けたいと思うけど
(そういうのを余計なお世話というんだけどw)


自分はそういうのを出せないのさ。
ってか出してもなんか自分で切り抜こうとする。

だから、あんま相手によりかかりたくないんだょねぇ


確かによりかかりたいときがあるんだけど

その人が自分で支えるのもいっぱいいっぱいなのに
自分のっかても平気か?って思うんだよ。
のっかかるくらいヤバクはないだろ。って勝手に思い込む。

人からは、頼りにしてくれよ!とか思うんだけど
難しい。。。





Posted at 21:23 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2006.07.23

おひさ

久々にブログを更新。

ってか正直いって何度も書く時間は
あったんだけど
なんていうか
おじいちゃんのことを書いてからすっごい書きづらかった(笑)


だってさ、イキナリ明るい話題だされても
なんか変だし
だからどういう話を出せばいいか。。。


もうあれから一ヵ月たったから
普通にします(笑)



まぁ、かといって
何をかけばいいか分からないんだけど(爆)


ここ最近色々ありましたょ(唐突だなw)
学園祭とかね

最後だったんだけど


良かった!!

すごく良かったょ。


作業とか間に合わないから私の家とかで深夜まで
やって 泊まったり
友達の家とかでもやったりと
面白かったなぁ。。。


っていっても
5人くらいだからねw

クラス全員が泊まりに来たら 困るっつぅの!!


その頑張りのおかげで私たちは 8ブロック中三位という
好成績でした。
まぁ、1、2年生が足を引っ張ったのは否めない


まぁ、その準備期間の中で
私は すごいことを知ってしまったんですよ。

私の中じゃ かなり重大でした(笑)


その内容を話す前に 大体半年くらい前の
今年のバレンタインの話をさせてください(爆)



私は、1年生の時からある2人の男の子にチョコを
手作りしたんですよ。
一人は、当時付き合ってた彼で
もう一人は、私が友達になりたい男の子がいて
ってか なんか自分の中でアイドルみたいな子(Tとしましょう)
(そのことは、その当時の彼は知ってました。
ってか同じクラスでよくアシストしてもらいましたw)

そんで、2年生も同じ感じで
その2人にあげたんですよ。
ってかまぁ その当時の彼氏は もう彼氏じゃなかったんだけど(爆)

日々よく話を聞いてもらってたから
日頃の感謝を込めて!みたいな感じで渡したんですよ。

そんで、その年っていうか今年に実は
もう2人渡す人が追加されまして(笑)

一人は、また私にとってのアイドルみたいな子(Sさん)が出来たので
その子に渡して

もう一人は、なんていうか
すっごいはずいけど 本命だったのさ(笑)

まぁ、その話はあえて 聞かないでください(爆)


で、ホワイトデーにお返しくれた人
4人中





2人


はい、ここでおかしい
2人足りない。

なんで?(笑)


しかもね お返しくれないのは、
1年の時に渡したあのアイドルの人(T)とその当時の彼氏なんだょ。
その二人からは、おかえし1度も頂いてません(笑)

だから、1年生のとき強引にその当時の彼氏に
3000円位するレミオのアルバムを買ってもらいました。

別にお返しが欲しいわけじゃないけど
なんていうか
「お返しあげるね」って言われたんだよ(笑)
2人とも。
でも、まだ頂いてません。
期待させんなょ(笑)



まぁ、いいや
そんで今年その2人お返しくれたんだけど
一人(Sさん)は、なんと



手作りのケーキ&クッキー

びっくりだね。
なんかね 「もう一品作る予定だったんだけど
時間がなかったから ごめんね」だってさ。


えぇ!?それだけで充分だよ!!
って思ったけど

その人曰く お菓子つくりが趣味だとかw


その人は、 私的に パッション屋良 と 沢村和樹に
似ていると思うけど
友達から ものすごい反発をくらうね(笑)


そんで、その本命さんよ。

ホワイトデーの日になんのおとさたもないから

あ、この人もホワイトデーなんもくれないのか。
まぁ、いいか。
と、思ったわけょ。

バレンタインデーの時も冗談でその人に 
ホワイトデー期待してるよ!とか言ったら
笑ってかえしたからさ


だから、まぁ 仕方ない 本命だもの。なんて思いながら(爆)
実際は、思ってないけど

まぁ、ホントは
あぁ、ちょっと残念だ。幻滅したなぁ。。とか
思ったょ(笑)


だけど、その日の午後7時くらいかな?
メールが着てさ

「今日ロッカーの上においといたから 受け取ってね」
(みたいな感じのメール)


えぇ!?



早くいえょ!!
ってか ロッカーとかいって他の人にあけられたらまずいじゃん!!


ちょいまてし!!(甲州弁)


一人家で大騒ぎょ。

Sさんから貰ったものが食べ物だったし、
ホワイトデー=キャンディーとかそういうもの。

みたいに思ってたから


やばい!明日早く学校行かないと 
食べ物がいたむ!!


夏じゃなくて良かった 


ってのんきにおもったわけょ。



そんでさ、学校について
ロッカーは、廊下にあるんだけど(シャレみたいだねw)
教室に入る前にロッカーにソレらしき物体をとって
カバンに入れて
何事もなかったように 教室に入って
その中身をみたのね。

まぁ、正直これかな?って感じで 

間違ってたらどうしよう?

くさってたらどうしよう?

って思いながらw

冬なのに若干額から汗たれるようなおもいょ。


そしてさ、紙袋開けてびっくり



マフラーじゃん




























うえぇ!? キャンディーじゃないのかょ!!


勝手に思い込んでた自分も悪いけど
まさかマフラーとは 思わないじゃん。
寝耳に水ってまさにこれょ。


不意をつかれたね。

その日一日そのマフラーの使い方を悩んでました。
一見マフラーなんだけど
ひざかけにも見えるし ショールにも見えるし
なんかランチマットにも見えるのさ(笑)


これを仮にマフラーとして使ってて
その人が


「ごめん それひざかけなんだ」

とか言われたら 恥ずかしいし


しかもさ、
これって 普段使っていいのかわからなくない?

 付き合ってもない人から貰ったものを
身に付けるのは
なんていうか 自分がこっぱずかしくて(笑)

すっごいテレ屋だから やばいのさ。
人前に立つ事は、平気なんだけど
なんていうか そういう好きな人の前だと
漫画みたいに照れる(笑)


まぁ、そんなのろけ聞きたくないよね?


ってなことで、
友達に誰から貰ったかは、ふせて
どうしようか?って相談した結果

マフラーとして普段生活で身に付けることにしました。


でもね
マフラーは、してったょ。
だけどね その私たちの居る学年のフロアになったら
外してた。
その人とあったら恥ずかしいじゃん(笑)

しかもさ、さっきいったみたいに

「あ、あれホントは マフラーじゃないのに。。」
って思うかもしれないじゃんw


友達は、身に付けてるところみたら 嬉しいと思うって言ってくれたから
身に付けたんだけど
意味ないことしてるよね(爆)

そんでまぁ、マフラーがいらなくなった季節になり
3年生ですよ。
で、学園祭の準備期間中の衝撃。
(長い前説でしたw)

やっと現代にかえってきたって感じだねw

まぁ、とりあえず その準備期間の話。

準備期間中のある日 私は、作業しやすいように
ジャージに着替えて紙袋に制服を入れといたのさ。
普段は、ちゃんとそういうカバンがあるんだけど
うっかりして、そのカバンをおいてきたのさ。
そんなに必要無いと思ったからね。

だから、ものすごい偶然だったわけょ。あの紙袋は。
普段使わないしさ。

で、しかもあの紙袋は そのマフラーもらった時に入ってた
紙袋と同じメーカーの紙袋だったのね。
なんていうか、同じ店の紙袋。

で、その袋を見た友達が

友「ねぇ、きりさ、 ここの店で服買ってるの?」

き「ううん、違うよ。これは、Aちゃん(仮)が誕生日プレゼントで
  くれたクッションが入ってた紙袋なんだ」

友「クッション!? すっごいねぇ。 そこの店すっごい高いんだょ!!」

き「えっ!?うそ? Aちゃん普通に買ってきて高いも何もいってなかったよ」

友「普通の服でも5000円から1万くらいするもん。
  そのクッションも5000円とかするんじゃないかな?」

き「まじか。。。Aちゃんに悪い事したなぁ。。。」




えっ!?

ちょっとまてょ。

あのマフラーもこの店のものだょなぁ。。。


ってことは、ものすごい高いじゃん!!!



と、思った私は その友達にちょっと嘘をついて


き「実はさ マフラーももらっちゃったんだょね」

友「それも多分高いょ!!」

き「どのくらいかな?」

友「少なくとも3000円以上だね」






えぇ!?


















やばい。
3000円以上のもの私あげてないし、
そんな もらう権利もないじゃん!!


ショックを隠し切れなかったょ。
なんていうか。。。


申し訳なくて。。


本命の人だから、嬉しかったんだけど
なんていうか 
すっごいごめんなさい!って感じだった。
別に悪い事してないし、 あやまる理由もないんだけど

なんか私が身に付けていいのかな?
って思った。
なんていうかそれに値してないような。。。


なんかそれ以来ちょっとその人とあうと
罪悪感にみまわれました。
まぁ、勝手に落ち込んでろ!とか思うかもしれないんだけど
なんで ここまでしてくれるのかなぁ。。。って思ってさ。


難しいな 男心も。



多分見た人の中で

その本命さんも 私のことが好きなんじゃないの?と
疑問を思った そこの君!


そうだ! 君だ。



正直に告白しよう。











私は、その人にバレンタインで振られたのさw




まぁ、付き合いたいとか思ってたわけじゃなくて
なんていうか このまま卒業してばらばらになるのならば
いっそのこと気持ちを打ち明けよう!!

そんな感じで、
付き合うことになったら、ラッキーみたいな
なんていうか 軽い感じだったのさ。

その人は、間違いなく好きだったんだけど
付き合うとか考えてなくて
ただ好きだ!ってことを言いたかっただけ。

強がってるわけじゃなくて
どうせ付き合っても私のことだから
照れてデートも何も出来ないって思ってたからさ。


そんで、ふられるっていう言い方もおかしいかもしれないけど
まぁ、そんな感じで
相手からはNO!ってわけだったわけょ。

で、あのマフラーでしょ?






償いってことなのかな?


なんかマフラーが中途半端すぎて
自分の気持ちも中途半端ですょw


くれなくてもよかったのになぁ。。。



でも、貰って嬉しかったけどね(笑)


だから、償いであげたならば
なんでそんなに高価にしたのか。


ちょっと疑問です。


まぁ、あれから半年たって たまにメールするけど
なんかどう話したらいいか余計難しくなったね。


あ、そそ


ずっと私は マフラーマフラーいってたけど

やっぱあれマフラーでいいのかもしれません。


その人にお礼のメールで
ためしに
「マフラーありがとう」って送って反応をみたのさ

そしたら、

「どういたしまして、気に入ってもらえると嬉しいけど」

あ、なんだ


マフラーでいいんだ(笑)


って思ったけど、
やっぱあっちサイドは


やっべー!!勘違いしてるけど、否定できないよなぁ。。。

って思ってるかもしれないと思い始めて
また悩みました(笑)


まぁ、しょうがない。
あぁいうよく分からない物を送ったあの人が悪いのさ。
そうさ。

私をふったあいつが悪いのさ(笑)




まぁ、いいのさ。

あえてそんなにその人をいじめようとか思ってないし、
そういうの性にあわないし。


とりあえず、
微妙な気持ちをもちながら 今年の夏を迎えそうです。


以上おのろけ終わり(ブス恋みたいだねw)









Posted at 17:35 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。